チェーンの丸環が取れる理由

Share on Facebook

今日は「丸カンは何故外れるのか」

をお話ししたいとおもいます。
そもそも「丸カンって何?」

思われる方もいらっしゃると思うので

下の画像をご覧ください。
じゅえりー工房Kのブログ-丸カン
じゅえりー工房Kのブログ-丸カン 

ネックレスのチェーンと留め具を連結している

丸い輪っかを「丸カン」と言います。
チェーン切れに多い理由の一つに

「丸カン開き(外れ)」があります。

 

丸カンが変形して開いてしまったために

隙間からチェーンが抜けて

切れたような状態になってしまいます。
なので、正確にはチェーンが切れた訳ではありません。

チェーンが外れただけなのです。
丸カンとは小さなパーツですので

ちょっと力が加わるだけで開いてしまい

困ってしまった方も多いと思います。
じゅえりー工房Kのブログ-丸カン外れ 

ですが、この丸カンが開いてくれるおかげで

みなさんも我々も救われているのです。
そもそもネックレスとは首に巻くものです。

つまり、一つ間違えれば

首を締め付ける恐れがあるものなのです。
なんらかの事故に瀕した際

ネックレスがどこかに引っかかってしまい…

想像するだけでもぞっとしますガーン
そんな万が一に備えて

首が締まる前にネックレスが切れるよう

丸カンは開くように作られています。
—————————————
また、修理の面からも

チェーンが途中で切れるより

丸カンが開く方がよっぽどシンプルです。
丸カンがロウ付けされていると

力の逃げ場がないので

チェーンの真ん中で切れることもあります。
じゅえりー工房Kのブログ 

こうなるとチェーンの種類によっては

かえって修理費用がかかってしまいますショック!
————————————–
これらの注意事項をふまえて

「それでも、丸カンが頻繁に開くことが

ストレスになって仕方がない!!」

という方にはロウ付けをすることもあります。
じゅえりー工房Kのブログ-ロウ付け 

丸カンをロウ付けするかどうかは

しっかりご検討いただいてからにされることを

おすすめします。
丸カンが切れてしまう理由、

ご理解いただけたでしょうか

 

 

京都・奈良の指輪屋さんのショップには自社工房で制作した珍しい石が多数並んでおりますので、見てるだけでも楽しくなってきます。一度京都・奈良のショップも遊びに来てくださいニコニコ詳しい事は下記ホームページをご覧くださいサーチ

 

 

インスタインスタグラムも投稿中!

ぜひチェックしてみてください!

https://www.instagram.com/jewelrykoubouk/

 

最新情報配信中!

LINELINE友達追加もお願いいたしますキラキラ

 

 

じゅえりー工房Kでは ジュエリーの販売はもちろんですが・・・

ダイヤブライダルジュエリーのオーダーメード

ダイヤ立て爪リングなどのデザインが古くなってしまい着けづらくなってしまったジュエリーのリフォーム

ダイヤパールネックレスのワイヤー交換

ダイヤ数珠の糸換え

ダイヤ切れてしまったチェーンのお修理

ダイヤジュエリーの新品仕上げ

ダイヤリングのサイズ直し

ダイヤ時計の電池交換・お修理

ダイヤその他ジュエリーのお修理

ダイヤ貴金属の買取

 

などなどジュエリーのことでお困りでしたらいつでもお気軽にご連絡、ご相談くださいring*

 

奈良店:奈良県奈良市右京4丁目12ー1

TEL:0742-93-6246

(※予約制となっております。)

御所店:奈良県御所市大広町197ー3

TEL:0745-63-1817

(※火曜日が定休日です)

 
公式ホームページ→http://jewelrykoubouk.com/
携帯ホームページ京都→http://katy.jp/jewelrykoubouk/

 

携帯ホームページ奈良→http://katy.jp/onlyonejewelry/

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ にほんブログ村ジュエリーランキング 

にほんブログ村

 

    人気ブログランキング 

コメントは受け付けていません。