ペンダント制作風景公開!!

Share on Facebook

奈良で話題のジュエリーショップ、じゅえりー工房K。ジュエリー工房Kではリフォームやオーダーメイド、カスタム、修理、と、ジュエリー・アクセサリーのことならなんでもお伺いする工房併設型の店舗です。その魅力はなんといっても、目の前で加工を行ってくれるところ!信頼感は他の比ではありません。

 

本日のブログ記事は立て爪ダイヤモンドをペンダントトップの制作です。

こちらがプラチナの地金の塊になります使う分だけを切っていきます。

さらにローラーで薄くし形を作っていきます。

ペンダントトップの石座(ダイヤを乗せる場所)を作る作業の工程ですを

ペンダントトップの爪を作っていく作業になります。

こちらが二つを合体させた形になります。やっと形になってきましたね

二つのパーツをバ―ナーで着けるとペンダントトップらしくなってきます。

パーツパーツをバーナーを使いプラチナロウで着けて行き最後にリューターで磨きをかけます。

こちらが最終段階のダイヤモンドの石留めになります。

こちらが出来上がった。ダイヤモンドのプラチナトップになります

京都・奈良・大阪のじゅえりー工房Kは一つ一つの作業を自社でしており職人とお客様が直接話す事でデザイン・修理の行き違いをなくすように対応しております。詳しい事は下記ホームページご覧ください

公式ホームページ→      公式ホームページはこちらです
携帯サイト京都はこちら→  http://katy.jp/jewelrykoubouk/

 

携帯サイト奈良はこちら→  http://katy.jp/onlyonejewelry/

ペタしてね

コメントは受け付けていません。