ハワイアンジュエリーのリングのサイズ直し

Share on Facebook

さて、今日ご紹介する加工はこちらです!!

京都府のお客様で、

ハワイアンジュエリーのサイズ直し

むつかしいんですよ、ハワイアン。

なおかつピンクゴールドとイエローゴールドの2種類を使ったコンビリング!

 

ハワイで購入されたものだそうで、

どこに行ってもサイズ直しを断られてしまったそうです。

 

ちょっとコツがいります。

少しサイズを足す加工なので、まずは地金をつくるところからです。

 

2枚の板を貼り合わせた地金を先につくります。

で、ロウ付けをします。

 

金の部分の変色は硫酸につけて落とします。

綺麗にしました。

 

がこれだとここだけ模様がなくて不自然なので・・・

模様を入れます。

 

周りの模様を見ながら模様の深さ、

幅など、バランスに気をつけながら彫っていきます。

そして磨けば完成!!

 

幅のある大ぶりのリングなのに

ハワイアンジュエリー独特の彫り模様で、

女性らしさが強調されてますな。

 

んー!ステキなリングです!!

 

 

ジュエリー工房Kでは皆様のジュエリーのお悩みを解決いたします!

タンスの中のリング、どうすればいいかわからない!

思い出のジュエリーを着けてオシャレを楽しみたい!

飽きてしまったジュエリーをあたらしくしてみたい!

 

そんなお声に、じゅえりー工房Kなら、しっかりお答えできます!

 

 

 

Twitterでブログの更新情報やお得な情報をツイートしています音譜フォローお願いしますラブラブ

https://twitter.com/jewelrykoubouk

コメントは受け付けていません。