高さがある婚約指輪を普段使いでつかえるようにリフォーム /京都・奈良の指輪屋さん じゅえりー工房K

Share on Facebook

今日はお客様が昔に旦那様からおくられた婚約指輪を普段使いしやすい形にリフォームしていますのでご紹介しますねひらめき電球

こちらが今回リフォームする指輪です指輪繊細でクラシックなデザインが素敵ですが石枠が高く出ているため引っかかりやすく、はほとんど着けることがなかったようですひらめき電球そのためこちらの指輪をシンプルで使いやすいデザインに作り直しますレンチ

今回はWAXを使って型を作り、そこにプラチナを流して指輪を成形しますキラキラ

こちらがプラチナになった物ですひらめき電球指らの右下に見えるものが『湯口』と呼ばれるものでここがプラチナを流した跡になりますニコニコヤスリを使って綺麗に形を整えます流れ星

正面から見てみるとこうなりますサーチこちらの石座にダイヤモンドが留まります宝石白これから磨いて仕上げていくのでまた仕上がりましたらご紹介しますねニコニコ

綺麗に磨かれた指輪にダイヤモンドを留めて仕上げとなりますキラキラ

こちらが仕上がった指輪のリフォームになります指輪元のリングと比べると凹凸がないため普段使いしやすいデザインに仕上がりましたキラキラまたしっかりと厚みのあるリングなのでこの先ずっと使っていくのにも安心して頂ける強度で仕上がっています宝石白

 

コメントは受け付けていません。