他店で断られたカルテイエ指輪のサイズ直し 奈良県 京都府 大阪府近郊のジュエリー職人常駐店

Share on Facebook

京都・奈良で話題のジュエリーショップ、じゅえりー工房K。ジュエリー工房Kではリフォームやオーダーメイド、カスタム、修理、と、ジュエリー・アクセサリーのことならなんでもお伺いする工房併設型の店舗です。その魅力はなんといっても、目の前で加工を行ってくれるところ!信頼感は他の比ではありません!

 

ジュエリーデザイナーと職人が常駐しているから、いつでも気軽にジュエリーについての悩みを相談できます。

 

熟練した技能で、伝統工芸を復活させた木目金ジュエリー「大和じゅえりー」や、エンゲージ・マリッジなどのブライダルリングも丁寧にお仕立ていたします。

 

ジュエリーのことなら京都・奈良にあるじゅえりー工房Kに、お任せ下さい!!!

こんにちは、じゅえりー工房Kのクラフトマンです。

 

今回のブログはCartie【カルティエ】リングのサイズ直しをご紹介します

 

こちらのリングカルティエのトリニティというリングです。ピンクゴールド、ホワイトゴールド、イエローゴールドの三本のリングが絡み合ったカルティエの中でも定番のリングなのですが、三本が絡み合う構造上、綺麗な形でお直しするのが難しいと言われています。

 

また、構造上正確にサイズを合わせるのも手間のかかるリングです

では、サイズ直し、はじめましょう!

初めにリングを三本に分けます。そして一本ずつサイズを合わせていきます。

 

目的のサイズになるように微調整をしたら元の形と同じになるように組み直します。

この状態で特殊な芯金に通して、叩いて一本ずつ綺麗な真円になるように調節します。一本ずつ丁寧に作業することで最終的に綺麗な仕上がりになります。

こちらが組み直したリングです。ここから溶接部分を整えて全体に仕上げをかけます

新品のように仕上がったリングです

 

これからお客様にお渡ししますが修理箇所も分からないぐらい綺麗に仕上がっているのできっと喜んで頂けると思います。

 

断られそうだから・・・と諦めていたお修理リングやネックレスはございませんか??

 

じゅえりー工房Kではできる限りのサービスと、職人の確かな腕でジュエリーのお悩みを解決いたしま

 

す!是非一度ご来店くださいね!

 

コメントは受け付けていません。