月別アーカイブ: 2014年5月

6月の誕生石の真珠(パール)指輪・リングのご紹介!京都・奈良の指輪屋さんのじゅえりー工房K

京都・奈良の指輪屋さんじゅえりー工房Kは自社工房を併設しておりますので、すべてのオーダーメイドジュエリー・ジュエリーリフォーム・ブライダルジュエリーを注文後に一つひとつ製作しております。高い技術を持つ熟練職人がひとりのためだけに一から手掛けている。フルオーダーやアレンジの場合は、デザイン画や原型で完成のイメージをつかんでいただけます。その仕上がりは一生物にふさわしい高い完成度。又、自社製造することでリーズナブルな価格を実現している。本日のブログ記事は6月前ですので、自社で真

珠を仕入れ加工をしたパールリングのご紹介です。

真珠の珠から仕入れ、制作した黒真珠の指輪になります。

黒真珠について
まず、一般に「黒真珠」というのは南洋真珠の黒蝶真珠のことを表します。
南洋の黒蝶真珠は、真っ黒以外に、緑味や赤味の黒があり、
特に「ピーコックグリーン」というのは、緑味の強い黒蝶真珠のことをさします。

周りをダイヤモンドで一周させてゴージャスに仕上げました。

こちらの黒真珠もタヒチ産で珠から仕入れ自社で制作したおしゃれな指輪になります。

真珠は、60年という寿命が在るのですよ。お手入れも忘れずに!!酸にはとても弱いです。クレオパトラが真珠を酢に溶かして飲んでいたと言われる言い伝えがあります。

ブラックパール黒真珠)は純白の真珠とはまた異なる美しさを持っており、邪気や悪霊などネガティブなエネルギーから持ち主を守ってくれるお守りとしての効果が高いのが特徴です。弔事・葬儀に黒真珠が一般的に利用されるのもお守りとしての効果があると言われております。

南洋真珠の指輪をご紹介いたします。(珠から仕入れデザインをお越し制作いたしました。)

一般的にタヒチ真珠、黒真珠と呼ばれている南洋(フレンチポリネシアのタヒチ産が代表的)の黒蝶貝(くろちょうがい)から生まれる真珠です。 南洋真珠最大の真珠貝(30cm 以上になる場合もあります)である白蝶貝(しろちょうがい)から採れる真珠です。

シロチョウガイ自体の数が少ないことから、必然的に南洋真珠の希少価値も高まり、今では黒真珠よりも高値がつきます。

こちらのデザインは少しおとなしく真珠の珠が目立つように制作いたしました。

「宝石の王様」がダイヤなら、パールは「女王」。鉱物である他の石のように研磨を必要とせず、そのままで美しく輝く真珠は、古代エジプト、インド、ローマ、中国など紀元前の昔から極めて神秘的で貴いものでした。

大きな白蝶貝を母貝としてインドネシア・オーストラリアなどで採れる真珠です。
最大級の真珠貝で、直径20~30cm程の大きさがあり、多くの真珠は10mm以上の大きさがあり、中には15~20mmもの大珠な真円真珠が採れる場合もあります。母貝の養殖は不可能でダイバーが採ってきた白蝶貝に核を入れ再び海に沈めて真珠層を形成させていきます。
京都・奈良の指輪屋さんのじゅえりー工房Kは自社宝石・真珠のルースを仕入れ加工の全行程を自社で行いますので、リーズナブルな価格でお出しすることができます

クロムハーツブレスレットの溶接加工/ 京都・奈良でのジュエリー修理・リフォーム・オーダーメイドのことならジュエリー工房K

・シルバーアクセサリーの修理のご依頼が多く遠方の方からもご郵送で対応しています!シルバーアクセサリーの事でお困りの方もご気軽にご相談ください(^^)

今回はこちらのブレスレットを修理します♬一見、問題無いように見えるこちらのブレスレットですが・・・

パーツとパーツを繋ぐ部分が六ヶ所全部切れています!?手首はよく動かす部分なのでこれでは使っているうちに開いてきて外れてしまいます。以前にサイズを調節するためにパーツを外す加工に出したそうですが、仕上がってきたものはこのようになっていたそうです。しばらくこの状態で使っていたそうですが、大切な物なので直したいとの事でした!

一つ一つ切れ目を擦り合せて慎重に銀ローを流していきます!一般的にシルバーの溶接は難しいといわれています。また大きいものになればなるほど強い火力が必要で、気を抜くと本体を溶かしかねないため注意して作業をします!

ロー付けがうまくいったら燻し液に着けて一度真っ黒にしてから仕上げをかけます.☆.。.:*・゜今回はシルバーの質感があまり変わらないように仕上げるため、ピカピカの新品というよりは味のある仕上げを心がけました!

こちらが仕上がったブレスレットです.☆.。.:*・゜シルバーの味を残しながらも全体にクリーニングがかかっているのでこぎれいに仕上がっています(^^)またクラスプの部分も使いやすいように調整し直してあります!

溶接した部分も整えられているため目立ちません♬これで安心してこれからも使って頂けると思います!

当店ではジュエリーのオーダーメード・リフォームの技法を使ったリペア(修理)も多数事例がありますのでお考えの方はご気軽にご連絡下さい.☆.。.:*・゜

クロムハーツブレスレットのサイズ変更!京都・奈良の指輪屋さんのお客様奈良県桜井市在住H様~

奈良県桜井市在住のH様からオークションで購入したクロムハーツ

のブレスレットのサイズ変更で1日で仕上げてほしいと依頼されました。そちらについての記事になります。

奈良県桜井市からクロムハーツブレスレットのサイズ変更の依頼を承りました。

22センチあるブレスレットを19センチに変更してくださいという依頼です。

一コマ1センチありますので、3コマ外していきます。

糸鋸で2か所を丁寧に切って行きます。

綺麗に3コマ外れましたが、ここからごついブレスレットをロー付けしていきます。

つなぎ合わせて部分にフラックスを塗ります。

クロムハーツのブレスレットのコマを外した所を溶接していきます。

大きいブレスレットですのでシルバーロー材も大きめの物を置き全体をバーナーで炙って溶接していきます。

内側を炙っていきます。

火を大きくし全体を炙りシルバーロー材を全体に回していきます。

ロー付けした所をリューターで磨いていきます。


全体を磨きこちらが出来上がったブレスレットになります。3コマ外し桜井市のH様の腕ピッタシのブレスレットの完成です。1日で仕上げました(^^)京都・奈良の指輪屋さんのじゅえりー工房Kはお客様のどんなわがままも形にするショップです。ブランドアクセサリー・ブランドジュエリーで困ったことがありましたら一度京都・奈良の指輪屋さんにご相談ください。

アレキサンドライトをセットしたオーダーメイドマリッジリング /京都・奈良でエンゲージリング・マリッジリングをお探しなら、じゅえりー工房K

当店ではマリッジリングをオーダーメイドが大変人気があります!人と少し違ったものや、ご自身でお考えになったデザインのマリッジリングを作ることも可能です.☆.。.:*・゜どうぞご気軽にご相談くださいね(^^)

今日は先日お渡ししましたマリッジリングをご紹介しますね♬こちらのお客様はシンプルだけどこだわりのあるデザインでお考えで、アレキサンドライトを1ピース留めたいとのことでした。さらに彫りで華やかに飾りも入れたいとのことでした.☆.。.:*・゜

アレキサンドライト

ロシアでは「皇帝の宝石」と呼ばれているアレキサンドライトは、実に奇跡のようなジェムストーンです。「昼のエメラルド」、「夜のルビー」と言われるアレキサンドライトは、日光の下では緑色がかった青から深緑に見え、ロウソクの火に照らされるとすみれ色や深紅、赤紫色、紫色、あるいはオレンジ色に見えます。

希少価値があり、見事に色を変え、耐久性が高 く、ダイアモンドのような輝きを持つアレキサンドライトは、ジュエリー通にとっては必須のジェムストーンです。クリソベリルの珍しい変種であるアレキサンドライトは、ルビーやサファイアと並んで、世界的に最も求められているジェムストーンのひとつです。

今回はワックスので形を作り鋳造でプラチナの指輪にします!鋳造から上がったばかりの指輪には、湯口と呼ばれる溶けた地金が流れた時の跡が残っています。こちらにヤスリをかけて均し全体の形も整えます(^^)

流れるようなリングラインにパキッと切り返しの入ったこちらのデザインで指輪の形は決まりました!こちらを一度ピカピカに磨きます.☆.。.:*・゜

リングのラインや面を崩さないように注意しながら磨き、表面が鏡面になったら模様彫りと石留めの工程に入ります♬

こちらが彫りといしがセットされた指輪になります!アレキサンドライトはこちらのリングに埋め込めれるもので一番大きい石を用意して留めました.☆.。.:*・゜こちらにコスモスの花をモチーフにした彫りで飾っています。

最終仕上げは目の細かい研磨剤で丁寧に磨きます.☆.。.:*・゜着けたときに触り心地の良いように角を少し落とすように全体を研磨します!

しっかりと厚みのある緩くカーブのかかった指輪をベースに大きめのアレキサンドライトをそれぞれ1ピ-スずつセットしてあります!石の周りにはコスモスの花をモチーフにした飾り彫りが入っています(^^)とても存在感のある指輪に仕上がりました.☆.。.:*・゜

先日お渡ししたところお客様も大変気に入って頂き、本当に良かったです!O様この度はまことにありがとうございました(^^)またメンテナンスなどの際にはご気軽にお申し付けくださいね!

アクアマリンのペンダントリフォーム 奈良・京都ジュエリーの修理、オーダーメイド、結婚指輪

 

こちらのペンダント。モダンなデザインの物ですが、可愛いいデザインが好みとのことでなかなか着ける機会がなかったようです。しかしとてもキレイなアクアマリンが付いているのでこちらの石を使用します!

また、こちらのペンダントはシンプルなデザインですがダイヤが小さいためあまり目立たないようです。しかし思い入れがあり大切にしている物だそうです。それで、アクアマリンをぶら下げて可愛く、存在感のあるペンダントにリフォームすることにしました!


初めにアクアマリンの石枠を作ります。石の美しさを生かすために二段腰の石枠にします。こうすることで光を取り込みやすく石が輝きま.☆.。.:*・゜

石枠が出来たらダイヤのペンダントにぶら下げるための細工を施し、組み立てて溶接します。ぶら下げた時に傾かない様、コンマ単位で微調整します!

ペンダントの形が出来たら松ヤニに固定してアクアマリンをセットします。ダイヤと比べると割れやすい石なので細心の注意を払って作業します!

石がと留まったら全体を仕上げます!研磨剤で磨くため、手が真っ黒になりますが、仕上げで品質が左右するので丁寧に磨きあげます!


洗浄機で綺麗にしたら仕上がりです♬プラチナとダイヤ、アクアマリンは相性がいいみたいです!とてもおしゃれに仕上がりました.☆.。.:*・゜

可愛くて存在感のあるペンダントに仕上がりました!お客様にも喜んでいただけました(^^)これからの季節、ジュエリーを付けるのは楽しいですね!

じゅえりー工房Kでは使っていないジュエリーのリフォームやオーダーメイドを承っています。どうぞご気軽にお問い合わせください:)

ご希望のダイヤモンドルースを使ってのプチペンダント制作/婚約指輪・エンゲージリング・ジュエリー・指輪制作いたします京都・奈良

本日は京都府城陽市のF様娘さん2人にダイヤモンドを選びプチネックレスをプレゼントしたいと訪問して下さいました。

数十個のダイヤモンドルース(裸石)から選んで頂き/プチネックレスのトップの制作に入って行きます!

いくつもの工程をしプラチナのトップをリューターで磨いていきます!

一人目の娘さんは中央宝石研究所(日本で一番のダイヤモンドを鑑定する機関)のダイヤ0.491・カラー G・クラリテイSI-1・カット ベリーグッドのダイヤモンドを使って制作したプラチナのペンダントトップです。

二人目の娘様用はダイヤ0.438 カラーI・クラリテイ VS-2・カットフェアーのダイヤモンドを使って制作したプラチナのペンダントトップです。

こちらが出来上がりです。ダイヤモンドから選んで頂きオーダーメイドで制作したプラチナのダイヤモンドプチネックレスです!本当に綺麗な輝きのダイヤモンドプチネックレスになりました.☆.。.:*・゜二人の娘様も喜んで頂けると思います。京都・奈良のじゅえりー工房Kはダイヤモンド(裸石)からサファイヤ・ルビー・エメラルドと言った裸石も店舗に飾っておりますので、裸石から選んで頂く事が可能です。ぜひオリジナルのオンリーワンジュエリーを作ってみませんか?相談だけでも承ります(^^)

Cartie【カルティエ】のトリニティーリングのサイズ直し/京都・奈良でのジュエリー修理・リフォーム・オーダーメイドならじゅえりー工房Kへ

今回のブログはCartie【カルティエ】のトリニティーリングのサイズ直しをご紹介します!

こちらのリング。カルティエのトリニティーというリングです。ピンク、ホワイト、イエローの三本のリングが絡み合ったカルティエの中でも定番のリングなのですが、三本が絡み合う構造上、綺麗な形でお直しするのが難しいと言われています!また正確にサイズを合わせるのも手間のかかるリングです(^^;)

初めにリングを三本に分けます!そして一本ずつサイズを合わせていきます。

目的のサイズになるように微調整をしたら元の形と同じになるように組み直します!

この状態で特殊な芯金に通して一本ずつ綺麗な真円になるように調節します。一本ずつ丁寧に作業することで最終的に綺麗な仕上がりになります♬

こちらが組み直したリングです!ここから溶接部分を整えて全体に仕上げをかけまます.☆.。.:*・゜

新品のように仕上がったリングです!修理箇所も分からないぐらい綺麗に仕上がっていると喜んでいただけました(^^)

じゅえり-工房Kではジュエリーの修理以外にもリフォームやオーダーメイドなど何でも承っています!

どうぞご気軽にお問い合わせください♬

クロムハーツリングのサイズ直し 奈良・京都ジュエリーの修理・リフォーム 結婚・婚約指輪なら、じゅえりー工房K

今日はクロムハーツのサイズ直しをご紹介します!

こちらのクロムハーツの指輪をサイズアップいたします。

リングの内側にブランドの刻印が入っているので、刻印に傷がつかない位置を切って地金を足します!

リングを広げた隙間にぴったりと合うように地金を削って調整し、ロウ付けをいたします。

ロウ付け後、やすりを使ってリングを成形します!今回はリングのプロポーションをなるべく細く華奢なものにしてほしいとの事だったので、使用時の強度やバランスを考えながら元の半分ぐらいまで細いリングに仕上げていきます(^^)

形が出来たらリングの表面を燻して黒くします。この状態から部分的に黒く残すように仕上げをかけます.☆.。.:*・゜

こちらが仕上がったリングです!ぎりぎりまで細いリングに仕上げたので元より繊細な印象になりました。女性の方には華奢なリングも人気があるようです(^^)

新品のようにピカピカに仕上がっているので、気持ちよく使って頂けると思います。

じゅえりー工房Kではお店に職人が常駐しておりますのでジュエリー、アクセサリー、時計の事など何でもご相談ください(^^)

ギャラリーにファッションリングを三点更新致しました。

ギャラリーにファッションリングを三点更新致しました。

こちらの商品が気になったかたは、ご気軽にお問い合わせくださいませ(^^)

クロムハーツダイヤモンドカスタム・修理は奈良・京都の指輪屋さんのじゅえりー工房K

本日のブログ記事はクロムハーツのダイヤモンドカスタムをご紹介いたします。

こちらのクロムハーツのトップにダイヤモンドを入れて下さいと来店して下さいました!

ダイヤモンド付きのクロムハーツに近いダイヤモンドを入れて下さいとオーダーをお受けいたしました(^^)

ダイヤモンドを12石入れますので、大きさと色を合わせる作業に入ります。

こちらがダイヤモンド12石ダイヤ0.53キャラット入れたクロムハーツのペントップになります。

ダイヤモンドを入れるだけで豪華になります.☆.。.:*・゜

自分だけのオリジナルのクロムハーツダイヤモンドペンダントトップの出来上がりです。

ブランド物に人とは違うオリジナルのダイヤモンドを付けて優越感にひたりませんか?自由に自分らしくオーダーメイドを楽しみたい方、同じ物ではと思われている方は一度じゅえりー工房Kを訪ねて下さい。きっと良い物に出会えると思います(^^)