日別アーカイブ: 2016年8月7日

思い入れのお石を使ってピアス制作 京都府 奈良県のハンドメイド職人

夏本番 熱中症に注意をしてください。お盆前に完成いたしました、朝のブログの続きでブルートパーズのピアス製作をご紹介します

ピカピカに磨いたピヤス枠にブルートパーズを留めます。石枠の縁をナナコタガネと呼ばれる道具で押さえていきます。こうする事で石枠の縁に飾り玉を作ることが出来ると同時に石が固定されていきます

 

石が固定されて外れなくなったら最終的な仕上げをかけます細部まで丁寧にに光らせます

仕上がったピアスがこちらになります飴玉のようにつやのあるブルートパーズが可愛いです

シンプルなデザインながらポストのサイズや着け心地の良い耳当てなどお客様のこだわりが盛り込まれたオリジナルのピアスとなりました

トパーズは誠実という石言葉を持ち、勇気を持って未来に進む為のサポートをする石と言われているそうです。こちらのピアスはお守りにもなりそうですねまたメンテナンスの際はご気軽にご相談ください

お持ちのルース 裸石で手作りピアス制作 京都府 奈良県の指輪屋さん

こんにちわじゅえりー工房K 奈良 アトリエ クラフトマンです。今日は先日お客様からご依頼を頂いたブルートパーズを使ったピアスの製作をご紹介します。本日から8月にはいりますので、ながーいブログだします。熱中症には注意して下さい。くれぐれも水分補給を忘れずに

お客様は普段からピアスをご愛用されているとの事です。今回は淡いブルーが素敵なブルートパーズでオリジナルデザインのピアスを製作します。

こちらが今回使うブルートパーズになります。ふっくらしたラウンドのカボッションが可愛いですね。これに合わせて飾り玉で囲んだシンプルな石枠を製作します

 

まずはシルバーで原型を製作します。石の大きさに合わせて地金を巻いて覆輪枠を作ります

 

仕上がりは飾り玉で石を囲うのでガイドとなる溝を枠の縁に入れます。こちらの枠が型となります

シルバーで作った型に金の地金を流し込んだものがこちらになります。少しアンティークな感じがお好みとの事で今回はイエローゴールドを使って作ります

ピアスのパーツも手作りで製作します。お客様に合わせた太さ、長さのポストをご用意します。オーダーメイドなのでちょっとしたことでもこだわって作る事が出来ます

 

金の丸線にキャッチが引っかかる溝を入れてポストの完成です

ポストの他にお椀状の耳あてを作ったら、これらを溶接して組みたてていきます

組み立てたピアスはピカピカに磨きます。ブルートパーズは透明度が高い石なので石座の部分まで丁寧に光らせます。こうする事で仕上がりがとても綺麗に仕上がります。この後はブルートパーズを留めて仕上げの工程に入っていきます。