日別アーカイブ: 2016年12月20日

サプサイズプレゼント レッドベリル記事 奈良県

こんばんは

皆様クリスマスは楽しまれているでしょうか?

 

本日のブログ記事はクリスマスプレザント用に赤いエメラルド

 

レッドベリルの注文を頂きました、奈良県橿原市M様の記事です。

内緒にするためにご紹介を本日にさせていただきました。

希少石の皇帝 レッドベリルの説明から入ります。
あまりに数が少なくほとんど流通していないレッドベリル。

ゆえにレッドベリル自体が知られていない事もありその稀少性を知る人たちはとても少ない。しかし、日本の大手百貨店やアメリカ市場では『レッドエメラルド』という呼び名でキャンペーンが張られたほど人気の高い稀少石なのです。

ビクスバイトという名称もあるのですが伝わりにくいため『赤いエメラルド』として広めようとした意図があったようです。

こちらがご注文頂きました赤い色のエメラルド レッドベリルの鑑別書になります。
A鑑定の中央宝石研究所でレッドベリル鑑別がでております。
レッドベリルの希少性についてお話しいたします。
レッドベリルの赤はとても鮮やか。ルビーの赤やガーネットの赤とは違うネオン系の鮮やかなレッド。

イタリアンレッドに近いとても華やかで明るいレッドなのです。

そもそもレッドベリルはベリルの中の赤い宝石。ベリルといえばエメラルド、アクアマリン、モルガナイトとそうそうたる宝石たちが並ぶ。

それぞれが宝石の中でも風格を持ち合わせて有名ジュエラーでもハイジュエリーに使われている。

同じ仲間の美しさから判断してもこのレッドの凄さはわかっていただけると思います。

 

レッドベリル採掘はとても難しいビジネスで、掘りだされた何万トンという土の中から数パーセントの割合で原石が見つかればいいほうだという。大型機械で掘ったり人の手で掘るにも経費がかかるわけである。

かかった経費に見合うだけの採算が取れなければレッドベリルがあったとしても鉱山事業は成立しないのです。

(レッドベリルは相当高いルースになります)

 

レッドベリルでデザインしたオーダーメイドのリングになります。
大きいルースが取れない希少石 レッドベリル。
レッドベリルはインクリュージョン(内包物)が多い場合がほとんど。同じベリルのエメラルドがインクリュージョンが多いようにこの赤い稀少石もキズをともないます。

この美しいレッドがうまれるには結晶の成長過程において不純物が混ざるからなのです。

ひずみから生まれる美しいレッド。マンガンと考えられていますが、そのために大きく成長するものは極めて少なく原石は非常に小さいものがほとんどなのです。

漉き取った赤に似合うアンテイークデザインに仕上げました。
原石にインクリュージョンが多ければルースにカットするのも難しくなります。キズが多ければカットする段階で割れてしまう可能性も大きくなるのです。

だからこそカットされていて0.5ct以上もあるレッドベリルはとても貴重です。通常は、0.2ct以下にとどまってしまうことが多いのです。

ましてや0.7ct以上や1.0ctUPなどは奇跡の域に入る稀少なレッドベリルとなるわけです。

 

じゅえりー工房Kでは幻の宝石と言われるレッドベリルでさえお客様の注文が入りましたら購入しデザイナーがそのルースにあったデザインを描き専属クラフトマンが手作りで制作します。
エメラルドは緑だからこそエメラルドなのでこのコマーシャルネームは賛成しかねる。

いろいろな稀少石がある中でレッドベリルほど宝石としての資質を持つ稀少石はない。

 

まずその美しさ。ベリルとしての鮮やかな色が魅了する。

 

次に硬度。稀少石は硬度の低い石が多い中でベリルとして高い硬度7と1/2を持つ。

 

そして稀少性。今となっては採掘されない幻の宝石なのだ。

奈良店 結婚指輪・オーダーご予約状況

 

こんにちは、じゅえりー工房K奈良店では、

随時 結婚指輪・オーダーメイド・リフォームを承っております♪

突然のご来店も大歓迎!!

(※月曜日・火曜日は予約制となっております、

ご注意ください)

ですが、

お電話や問合せフォームからのご予約されると

よりスムーズにご相談させていただけます、

是非お気軽にお問い合わせくださいね。

TEL:0742-93-6246

お問い合わせフォーム:http://jewelrykoubouk.com/contact

時計の電池交換¥500円 奈良県時計技能士常駐で安心

京都、奈良の指輪屋さんじゅえりー工房Kは指輪のサイズ直し、指輪の亀裂、切断、変形修理、キズ跡が残らないレーザー溶接の 指輪修理。

ネックレス、ブレスレットのサイズ直しや時計修理・指輪修理などのアクセサリー

ご希望のダイヤモンド・ルース(裸石)・誕生石ルースで、婚約指輪( エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)プチネックレス・スリーストーンネックレス・ピアス・ファッションリング・ メンズリング等に創作・製作いたします。

制作/修理の実例集はスタッフブログに掲載しております。

ブランド物の指輪やアクセサリーの修理実例も掲載。

ジュエリー/アクセサリー修理の無料のご相談させて頂きます。

本日のブログ記事は新年お出かけ前に時計の電池交換で来店してくださいました、奈良県香芝市のS様のブログ記事です。

 

 

 

 

 

 

奈良県香芝市在住のS様が、インターネットでの検索で職人がいる、目の前での修理と書いてあった当店を選んで頂きまして、友達・家族の時計を5本持って来店してくださいました。

 

 

 

5本を1時間後に取りに来られますので、一つ一つの作業は省き大ざっぱに説明をしていきます。

 

 

スクリューバックの専門の工具で、裏蓋を外し誇りを取っていきます。

 

 

 

 

 

電池を外し入れ替えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
こちらはルイビトンのブランド時計になります。

 

京都・奈良の指輪屋さんのショップには職人が常駐しておりますので、ブランド時計も電池交換します。

 

 

 

こちらは傷をつけないようにルーペで見ながら裏蓋を外していきます。この続きは午後からのブログでアップしていきますね。

 

京都・奈良の指輪屋さんのじゅえりー工房Kは国産メーカーの電池交換¥500円税別

 

ブランド時計¥1,000円税別でさせて頂いております。

その他にジュエリー修理・ジュエリーリフォーム・オーダーメイドジュエリー制作・時計のオーバーホールも他店より2~3割安くさせて頂いておりますので、是非一度じゅえりー工房Kを覗いてみてください。詳しいことはホームページをご覧ください。