日別アーカイブ: 2017年10月3日

リングのサイズ直し♪

『思いをカタチに表す』オーダーメイドと、『思いを蘇らせる』リフォーム。大切なブライダルジュエリーとしてもご好評いただいております。当店では国家資格技能士が常駐。

お客様のご要望に沿えるよう、『対話』

を大事にするジュエリーショップです。

只今、修理リフォームキャンペーンを実施しておりますので、お気軽にご来店して下さい。ショップと工房が併設しておりますので、ジュエリーを修理・リフォーム・オーダーメイ

ドする職人と直接対話が出来るので、安心して任せられるショップです。

本日のブログ記事は大切な指輪のサイズ直しですリング

 

1600℃の高温でプラチナの地金を付ける作業をしております。

 

サイズ直しのロウ目と全体の傷をリュータで取って行きます。

綺麗にサイズ直しが出来上がりました。

 

買った時と同じようにピカピカになりました。京都・奈良の指輪屋さんに持ち込んで頂きましたら使って

 

いた指輪・ネックレスも新品に近い輝きに戻ります。ぜひ一度ご相談に来店してみて下さい

 

詳しい事は下記ホームページをご覧ください

 

 
Twitterでブログの更新情報やお得な情報をツイートしています フォローお願いします

https://twitter.com/jewelrykoubouk

 

ランキング登録中ですのでお手数ですが、クリックして下さい。(応援して下さい

ペタしてね
公式ホームページ→http://jewelrykoubouk.com/
携帯ホームページ京都→http://katy.jp/jewelrykoubouk/

 

携帯ホームページ奈良→http://katy.jp/onlyonejewelry/

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ にほんブログ村ジュエリーランキング

にほんブログ村

    人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

ジュエリーの豆知識!

おはようございます

 

じゅえりー工房K奈良店スッタフです

ジュエリーの金の刻印でK10と打たれたものがありますK18もありますよね。どう違うんだろうっと思っ

 

たことありませんか 今回はその違いについてご紹介いたします。

ざっくり言うとK10K18では中に含まれる金の量が違うのです。

 

K10=42%

K18=58%

 

となります。K10のあとの58%、K18の42%は銀や銅などになります。これの金属の割合で銅が多いと

 

ピンクゴールドになり、銀、白色の金属が多いとシルバーゴールドになります。

 

こちら店舗にある商品ですと、

左がK10

中央がK10のホワイトゴールド

右がK10のピンクゴールド   となります(^∇^)

何もまぜてない状態の金はK24=100%となります。

混じりっ気のない物しか信じないっという方もいらっしゃるとは思いますが、それには理由があるのです。長くなりそうなの分けますね。

 

 
Twitterでブログの更新情報やお得な情報をツイートしています フォローお願いします

https://twitter.com/jewelrykoubouk

 

ランキング登録中ですのでお手数ですが、クリックして下さい。(応援して下さい

ペタしてね
公式ホームページ→http://jewelrykoubouk.com/
携帯ホームページ京都→http://katy.jp/jewelrykoubouk/

 

携帯ホームページ奈良→http://katy.jp/onlyonejewelry/

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ にほんブログ村ジュエリーランキング

にほんブログ村

    人気ブログランキング
人気ブログランキングへ