日別アーカイブ: 2020年2月17日

お客様にお持ちいただいたジュエリーでトップ制作!

今回 はだんな様が奥様に. 「妻のお母様から譲り受けたダイヤネックレスのリフォーム です。いいものだからデイリーに使える・・・「奈良・京都・大阪」 オーダーメイド指輪・指輪修理・ジュエリーリフォームのじゅえりー工房Kです。

 

 

 

アップこちらが妻のお母様から譲り受けたプレゼントダイヤネックレスになりますニコニコ

 

 

 

 

アップじゅえりー工房Kのデザイナー女の子がデザイン画を描き気に入って頂き制作に入って行きますメモ

 

 

 

 

 

 

アップダイヤネックレスから綺麗な宝石白ダイヤを6個外し制作に入って行きますひらめき電球

 

 

 

 

 

 

アップいくつもの工程をし最後の仕上げのドリルバフ仕上げに入って行きますニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 
アップこちらがダイヤネックレスから6個外したダイヤモンド宝石白のトップになりますクラッカー普段使えるデザインになりました合格お母様も喜んで頂けると思います。ジュエリーリフォーム・オーダーメイド・指輪修理・他店で断られたブランド物の修理何でもご相談ください電話詳しい事は下記ホームページをご覧くださいラブラブ!

 

 

式ホームページ→http://jewelrykoubouk.com/            ペタしてね

 
携帯ホームページ京都→http://katy.jp/jewelrykoubouk/

 

携帯ホームページ奈良→http://katy.jp/onlyonejewelry/

明日もお楽しみに音譜

 

大切なジュエリー・宝石の修理は 【じゅえりー工房K】高い技術と格安料金職人が丁寧に相談/納得の仕上がりが自慢www.jewelrykoubouk.com/

 

サイズ直し、ものによっては即日対応いたします!

今日ご紹介するのは

K様よりご相談いただいた

【サイズを少し大きくしたいけど切りたくない。

 内側の刻印も残して欲しい。】

といったプラチナリング。

 

本来サイズ直しをするためには

大きくするにも・小さくするにも

糸のこぎりでカットしなければなりません。

 

内側を削って大きくすることもできますが

刻印は消えてしまいますし、厚みも薄くなり

1号アップ程度が限界ではないでしょうか。

 

なにか方法はないかしら??

とK様と一緒に考えました。

 

幸い、今回お持ちいただいたリングは

ほんの僅か小さいだけ、といったもので

石も入っていませんし

厚みも十分あるリングでした。

 

「叩き出しますか!」

 

叩いて伸ばすことにしました。

 

とりあえず0.5号だけ大きくしてみて

様子を見ていただく事に。

 

リングはこちら↓

シンプルな平打ちリングで

幅も厚みもしっかりしています。

 

地金のみのリングだったので

焼きなまして、少し柔らかくします。

あとは慎重に叩き出すのですが

表面には叩いたあとが残ってしまいます。

 

ボコボコになった表面を

一皮むき、ピカピカに仕上げていきます。

完成!

半号アップだったので

厚みもほぼそのまま仕上がりました♪

切らず・刻印も無事ですので

喜んでいただけるかなぁと思います

 

今回は最高の条件でしたので

このような方法が取れました。

 

みなさんのジュエリーも

最適な方法でお直しができるかもしれません。

なにかお困りでしたら、ぜひ一度ご相談ください(^∇^*)

 

そして

「こんな方法では出来ない?」

ということがあれば、ぜひ教えてください!

一緒に答えを導き出せればと思います

 

Twitterでブログの更新情報やお得な情報をツイートしています音譜フォローお願いしますラブラブ

https://twitter.com/jewelrykoubouk

ランキング登録中ですのでお手数ですが、クリックして下さい。(応援して下さいかお

           ペタしてね
公式ホームページNO.1→http://jewelrykoubouk.com/
公式ホームページNO.2→http://www.yubiwareform.com/

携帯ホームページ京都→http://katy.jp/jewelrykoubouk/

携帯ホームページ奈良→http://katy.jp/onlyonejewelry/

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村ジュエリーランキング